COCOONでトップページ

ノートパソコン試しにやってみる
試しにやってみる
スポンサーリンク

ブログの模様替え

 この場を借りてちょいと言いたい。お前ら、そんなに鶏の胸肉を柔らかくしたいのかと。現時点で最も閲覧されている記事があんまりにも意外で、驚いている。誰かが毎週見てるんだもんな。心血を注いだ記事よりも、よっぽど多く読まれている。なんでだろうか。

 

 

 さて、ブログも100記事を超え、そろそろ今までの表示形式では手狭な感じがしてきた。そこで、所謂トップページを作ってみようと思い立ち、あれこれグーグル先生に訊ねながらの作業と相成った。今回はそんなお話だ。

トップページの作成

 正直な話、目新しいことなど何もしていない。ネットに点在する情報を妄信してそのままページを作っただけだ。よって、検索などで当ページにお越しになった方に益する情報はまるでない。強いて言えば、全くの素人でもワードプレスで立ち上げたサイトのトップページを作れるんだという事例に過ぎないかな。そもそもトップページを作ろうと考えたのは単なる気まぐれだし。変わり映えのない日常に、ちょっとした変化を付けてみたい、くらいの心持ち。しかし、やってみると意外に時間がかかった。あ、使っているスキン? はCOCOONなんで、その点はご了承くださいな。まず、ショートコードとは何なのか、分からない。そこから調べる羽目になる。ふむふむ、コードを記述することで特定のページを簡単に表示できるらしい。ところで、コードって何? パソコン素人ゆえ、コードの記述方法が分からん。で、あれこれ検索して、ようやく理解する。次はボタンの設置と各カテゴリーへの誘導だな。コードを打ち込み、更新した後にブログを開いてみる。すると、ブログにはアルファベットの文字列が表示されている。WHY? よく分からんが失敗だ。原因を探ろうとして検索をかける前にハッとする。

「もしかして、半角のスペースがなかったり、変な箇所でエンターキーを打ったせいじゃね?」

そこで、いかにも怪しそうな記述に半角スペースを入れたり、無意識のうちにエンターキーを押したと思しき部分をDELしたりと手を加えてみる。それからもう一度ブログを更新(F5)してみたら、おお、正しく表示された。どうも、コードを打ち込む際は、余計な部分でエンターキーを押さないのが吉らしい。んで、半角スペースが重要らしい。ついでに、以前導入したカルーセルも各記事にのみ表示されるよう、設定を変えてみた。

 

 
カラムだボタンだと今一つ分からないまま作成したんだけれど、どうやら形にはなった。これで、新生「S口(えすぐち)の備忘録」の完成だ。トップページからカルーセルをなくしたんで、モバイル機器で閲覧した場合の評価も上々だ。ヒット数も増えるかな?

 

 

コメント

  1. よそい より:

    も、もしかしてなんですが・・・わたしがそのページをブックマークしているからでは?

タイトルとURLをコピーしました