Topeconheroesのダーヤマさんはすごい

その発想はなかったよもやま話
よもやま話
スポンサーリンク

※2021年2月の記事再録

ダーヤマさんの創造するデザインがすごい

 人は誰しも欲得抜きで、他人讃えることがある。今日の話は何じゃいな。才気あふれるデザイナー、ダーヤマさんの紹介ぞ。

 最初に断っておくけれど、ダーヤマさんと全く面識はない。どんな方で、今までに何をなさった人なのかも知らない。じゃあ、どうしてここで語るのかと問われれば、作品というのか、デザインが気に入ったからだ。今まですごい才能の持ち主に何人も出会ってきたけれど、ことデザイン分野でここまで感心したのはダーヤマさんが初めてだろう。発想がすごい。

 

 

上の本をご覧になれば、諸兄も納得なさろう。しかも、これらがネットでも見られるのだから、またうれしい。個人的に気に入っているのは、

 

 

 

 

といったサイト。いや、驚くよ。ちゃぶ台返しのピクトグラムだとか、「塩対応」の筆書きだとか、フツー思いつかないもの。思いついても作らない。どれもこれもユーモアに溢れている。それに、フリー素材として公開されているのがいい。太っ腹なんてもんじゃないよ。まあ、利用規約にロゴとして登録しちゃいかんとあるから、それは守らないといけないけれど。ともあれ、インターネットの光と影なんて話をしたら、光だね。いいものを皆で共有して、より優れたものを生み出そうっていうところが。ネット黎明期のノリが伝わってくる。

 見ず知らずの人を誉め、一文の得にもならないのは百も承知。だけど、素晴らしいものは素晴らしいと言いたくなるのが人情ってもんでしょう。興味を持った方は一度サイトを訪れてほしい。多分、世界に一人だけだぜ。足軽のピクトグラム作るなんてドえれぇクールなことする人は。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました