ローズマリーを愛でる

試しにやってみる
試しにやってみる
スポンサーリンク

緑が欲しい

 最近になって、急に緑が欲しくなった。飯だとか服だとかの話じゃない。植物の話だ。おそらく、寒々とした自室に嫌気が差したんだろう。観葉植物が飾りたくなったという訳。しかし、今までの人生で観葉植物に興味を抱いた例なんぞなかったのに、どうしたんだろう。我ながら不思議だ。まあいいや。それよりも、問題なのは低い室温だよ。床に就く直前までファンヒーターを動かしているにもかかわらず、翌朝目覚めると温度計は0℃近くに下がっている。寒さに弱いのはだめだ。そこで、ある程度は寒さに耐えられるヤツを選ぶことにした。

ホームセンターで買ったローズマリー

 調べてみると、ローズマリーはある程度の寒さに耐えうるらしい。さっそく、ホームセンターに行ってみる。ローズマリーってハーブだから、観葉植物とは言い難いんじゃなかろうかなどと考えつつ物色していたら、見つけた。何やら値引きされてる。80円? ていうか、すぐ隣の別のローズマリーは30円だぞ。何なんだ、この安値は。少々動揺しながら会計を済ませ、帰宅する。

 家に戻ってからローズマリーを小さな鉢に移植し、水を遣った。ローズマリーは多湿を嫌うそうなんで、しばらくは放置だ。んで、下の画像が件のローズマリーになる。

 

ローズマリー

 

非常に小ぶりで、先日の記事で書いたスタンディングデスクの上や、玄関に飾るのにちょうどいい。根元近くの枝は、料理用に切り取った。我ながらいい具合に剪定できたと思う。よく見ると分かるとおり、一部の葉は赤紫色になっている。グーグル先生によれば、寒冷地だと部分的に紅葉(?)するらしい。春になると元の色に戻るそうなので、しばらく様子を見てみよう。あ、切り取った枝から摘んだ葉をコンソメスープに入れたら、爽やかな風味になったよ。今度機会があったら、ジャガイモとローズマリーの葉っぱ付き小枝を一緒に炒めてみようかね。

 

 

番外

 実は、ローズマリーを購入する前に買い求めていた観葉植物がある。室温が予想外に低かったせいで、現在、危機が訪れている。それがこちら、ソトフオリヅルランだ。

 

ソトフオリヅルラン

 

ご覧のとおり、全体がうっすら黄色くなりつつある。非常にお宜しくない。いや、寒さにそれほど強くないのは知ってた。けど、厳冬期の室温が0℃くらいを想定してたのよ、こっちは。それがまさか、年内にこんだけ冷え込むなんてね。ラニーニャ現象による厳しい寒さってヤツ? どうしようか、目下思案中なり。まあ、葉が全て枯れても球根はサバイブして春を迎える可能性も有るっちゃ有るんで、それを願おうかねえ。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました