COCOONのプロフィールに空白の行を入れる方法

ノートパソコン試しにやってみる
試しにやってみる
スポンサーリンク

 グーグルアドセンスの審査に通らなかった。ここは価値が低いサイトらしい。まあ、しゃーないわ。人に益する情報が、ないと言われりゃそのとおり。されど誰かの徒然を、慰む種になるならば、あれこれ記すこのブログ、書きたる甲斐のあるらんぞ。さて、建前はここまでとして、本音では悔しいから、価値のありそうな話題に触れる。

CSSをいじらずに解決

 このブログはワードプレスの無料テーマ「COCOON」を使って作成している。面白いね、あれこれといじるのは。もしかしたら、住宅のDIYが趣味な人の気持ちに近い楽しさかもしれない。で、いじっていると分からないことにぶち当たる。そして、ネットの情報だけを頼りに、いろいろ調べて技術的諸困難に立ち向かうという流れになる。CSSって何ぞや、から始まって、グローバルナビと呼ばれるものを設置したり、サイドバーの色を変更したり、エントリーカードなるもの(このブログで言うと並んでいる記事見出したちの部分だね)の角を丸くしたり枠線を強調したりと諸々の改変に勤しんでいる。

 ところがだ。検索の仕方が悪いのか、プロフィール文章の段落と段落の間にスペースを入れる方法が分からないのだ。一応それらしいサイトは見つけられたものの、一行まるまるのスペースではない。結局プロフィールの部分は初期状態のままにせざるを得なかった。図にすると下のような感じ。

<うるわしき理想>
段落

段落

<非情なる現実>
段落
段落


もちろん、プロフィール欄へ記入する際に改行でスペースを作り出せはする。けれども、いざ表示となると反映されていないのだ。

 ほとほと困ってプロフィールとにらめっこする日が続いた。同じようにワードプレスCOCOONを使っている方のサイトを見ると、プロフィールにスペースがしっかり設けられているものがあるし、何か方法があるはずだ。スペースを作りたい。スペース、スペース……と、その時だ。閃いた。

「スペースキーだけ打った行を入れれば良くね?」

で、試してみた。

<実験の結果>
段落
全角スペースキーを一回だけ打ち込んだ行
段落

段落

段落


できたよ。固定観念にとらわれて、CSSでなきゃ解決できないと思い込んでいた。うわ、すげぇ。かくして一件落着と相成った次第。これで、人様に益する情報を発信したという訳だ。何、価値のない情報だ? そんなことぁ、言われなくても分かるだろ? うん、そうだね。まあ、でもほら、あれだよあれ。孔子だって言ってるじゃないか。我は生まれながらにして之を知る者に非ずってさ。同じような疑問を抱える人がいるかもしれないしさ。そんな人にとっては、役に立つ、価値のありそうな話だよ。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました